30歳までに結婚したいオタク喪女に捧ぐ

26歳で婚活をはじめて28歳で結婚した、コミュ障でオタクな喪女がおくる婚活アドバイスと体験談。

婚活の結婚と恋愛結婚って違うの?

f:id:kawanaiseikatsu:20180309172451j:plain

婚活の結婚と恋愛結婚って、違うんでしょ?

そんな特殊な出会いじゃなくて、普通の出会いがいいから、婚活は気がすすまないなぁ。

キチンと恋愛したい!

 

と、思ってませんか?

確かに、婚活の結婚と恋愛結婚は、ちょっと異なります。

でも、根っこは同じなんですよ。

 

婚活の結婚と恋愛結婚の違い

違いは、出会いのみ

明らかに違う点は、出会い。

婚活は結婚しようと思って、婚活市場に足を踏み入れるのが、大前提。

プロフィールを見て、会って、お互いいいなと思って、交際に進むのが、婚活。

恋愛結婚は、バイトや職場などで惹かれあった男女が、お付き合いする。

出会い方は大きく異なります。

 

出会った後は、全く一緒!

でも、付き合いだしてからは、全く一緒。

「もっとこの人と一緒にいたい!」「もっと近づきたい!」という気持ちが、あるからこそ、交際が続くし、結婚したいと思う。

 

たまに、ネットで「婚活は恋愛感情から入らない。プロフィールを見て、合理的に判断して結婚するから、離婚率が低い」なんて言われていますが、嘘です。

確かに、最初はプロフィールで判断しますが、付き合っていくうちに恋愛感情が芽生えなければ、結婚しようなんて、絶対思いません。

 

年収1000万、身長187cm、実家が資産家、性格はクズ!

なんて男性が、たまに婚活市場をさまよっていますが、スペックだけで成婚してしまうようであれば、とっくに婚活市場から消えています。

 

相手を好きになって、恋愛モードを経て、成婚する。

 

婚活であっても、恋愛結婚と、同じプロセスを踏んで、成婚となるんですよ。

私の体験談

私も、夫と付き合っていた時は、バッチリ恋愛していました。

休みになれば、会いたいなと思ったし、一緒にいる時は、楽しいし、ドキドキ。

デートの日は、一日が終わるのが早くて、「もう!次の休みはよ!」と思っていたくらいです。

どうですか?ちゃんと恋愛してますよね。

 

婚活は、出会いは特殊でも、成婚までのプロセスは、恋愛結婚と変わりません。

「結婚の前に恋愛したいんだぜ!」と思っている方にも、おススメですよ。

 

まとめ

・婚活の結婚と恋愛結婚の違いは、出会いのみ

・成婚に至るまでのプロセスは、恋愛結婚と同じ

・婚活でも、恋愛感情がないと成婚しない