30歳までに結婚したいオタク喪女に捧ぐ

26歳で婚活をはじめて28歳で結婚した、コミュ障でオタクな喪女がおくる婚活アドバイスと体験談。

コミュ障やオタクに最適な婚活は?

お見合いパーティー、結婚相談所、街コン、婚活サイト、色々な婚活がありますが、どれがいいか悩みませんか?

コミュ症でオタクな方には、ズバリ婚活サイトがおすすめですよ。

 

婚活サイトがおすすめの理由

フリータイムがない

お見合いパーティーには、気になった異性と自由に交流したり、気になる女性に男性が話しかけるフリータイムなるものがあります。

コミュ障だと、上手く会話に参加できず、会場でポツンとボッチになる可能性が。

婚活をするだけでも、かなりの精神力を使うのに、その上ボッチになったら、ダメージ半端ないです。

 

はじめはメールのやり取りから

いきなり初対面の人と会って話すのはハードルが高いもの。

婚活サイトなら、メールのやり取りを何回かしてから会うので、少し心の準備ができます。

会う前にどんな人かわかってると、気持ちが楽ですよ。

 

一人一人とじっくり話せる

パーティー形式の婚活だと、会話の輪に入るだけで体力消耗しますが、

ネット婚活ならオフで会うときは一対一。

自分のペースでじっくり会話できます。

 

オタク向けのサイトがある

特にオタクにオススメなのは、アエルネ。

オタク婚活に特化したサイトです。

会員はオタクしかいません。

 

月額費用が安い

結婚相談所だと、入会だけで数十万、月額数万円取られます。

その割には、成果が上がらないことも(夫談)

先ほど紹介したアエルネは、無料でも利用可能です。

有料会員として登録してもクレジットカード払いなら、月額2000円です。

私の体験談

私はパーティーでボッチになることに耐えられなかったし、相談所は高すぎなので、婚活サイトのみで活動していました。

初めに利用したのは、ブライダルネット。

同じオタクみたいな人を探していたので、ブライダルネットはちょっと向きませんでした。

ブライダルは、「漫画?読むよ!ワンピースとコナン!」っていう人が多いです。

 

アエルネは、「コミケ行きたい…」「今期のアニメ何チェックしてる?」みたいな人が多いです(笑)

 

私はブライダルネットで3人、アエルネで9人と会いました。

夫と知り合ったのはアエルネです。

そして夫はオタク。

夫婦二人で日々アニメ鑑賞しています(笑)

 

私はBL大好物人間ですが、夫はそれも許容してくれていて、創作もOK。

世の中にはそんな男性も存在しますから、「結婚したら趣味をあきらめないと…」なんて思わなくて大丈夫ですよ。

 

まとめ

・コミュ障には一対一で話せる、婚活サイトがおすすめ。

・月額料金も安いので気軽に始められるよ。

 ・オタク趣味を許容してほしければ、オタク専用婚活サイトを利用しよう。